品質保証・安全対策

 
日興製薬トップページ > 品質保証・安全対策

品質保証・安全対策

品質保証部門(GQP)と安全管理部門(GVP)

改正薬事法が全面施行され、医薬品の製造販売業三役(総括製造販売責任者、品質保証責任者、安全管理責任者)を中心に、医薬品に関する市場への責任が明確となりました。
当社では、総括製造販売責任者、品質保証責任者を中心とした品質保証部門(GQP)、安全管理責任者を中心とした安全管理部門(GVP)が密接に連携し、医薬品の品質に対する保証と製造販売後の安全管理の充実に努めております。

製造販売業

安心のために

皆さまに安心して医薬品を使用していただけるよう、社員一人ひとりの医薬品の品質に対する認識を一層高め、厳しい製造管理および品質管理基準に適合し、品質の保証された医薬品をご提供いたします。
また医薬品に係わる質の高い安全情報を適格かつ迅速に医療現場へ伝えることで医薬品の適正使用を推進します。

ページの先頭へ